読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

FXで勝った時喜んでる時点で負けてる理由

f:id:Natsume0:20160519111953j:plain

このタイトルでえ?

ってなったのではないでしょうか?

これはけっこう大切な事で

1度のエントリーで勝ったあと

負けたあとが次の負けや勝ちを

呼び込む場合が多々あります。

特に初心者の方は。




1度のエントリーで

喜んでいる時どのような事が

起きているのでしょうか?

それは心理的に余裕と傲慢さが

出てきています。

あるルールと手法に基づき取引を

していたとします。




ですが一度勝つと1回負けても

大丈夫と思ってルールを

少し緩めて取引してしまったり

ルール外で取引をしてしまったりします。

それを簡単にやってしまうと

そこからは落とし穴です。

そのエントリーについては

ルールを破ってるわけですから後悔をします。

f:id:Natsume0:20160519112736j:plain

「何でこんな所でエントリーしたんだ、、、」

そんな感じで後悔から取り戻してやろう。

という考えになります。

そうして次負けた時はさらに後悔して、

熱くなり俗に言うポジポジ病に

なってしまいます。

(ポジションを必要以上にとってしまう事)

そしていつの間にか損は

膨らみ続け最後に自己嫌悪と

損という結果しか残らないという事に

なりがちです。




なので勝ってもお金が増えたと

思わず淡々とトレードを行って下さい。

強いて喜んでいいタイミングは

1週間のトレードが終わった

タイミングでしょう。




そこで喜んでも土日をはさむので

月曜日から冷静にトレードを行えます。

FXは勝つ時もあれば負ける時も必ずあります。

なので1度勝っても負けても何も考えず

淡々と1週間トレードしたあと

あれこれ考えましょう。

1回のトレードであれが悪かったかな?とか

これがいけなかったのかな?など考えていたら

キリがありません。




その反省事項も土日にやりましょう。

その1週間を見てみないと

何が良かったのか?何が悪かったのか?

それを見定める事が出来ません。

なので1回勝って喜んでいる自分が

いたとしたらそれはすでに

負けている状態と言い聞かせて

常に冷静にトレードを行って下さい。

トレードをする前にしたあとの

メンタル状態によって取引が

出来たり出来なかったりするので

超超超大切なので

そこだけはしっかり忠実にやっていきましょう。