読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

FXでエントリーする前に必ず考えておくべき事

f:id:Natsume0:20160517095601j:plain

FXでエントリーポイントがきたー!

と思った時エントリーする前に

必ず考えておかなければ

いけない事について

お伝えしていこうと思います。




それは損切りについてです。 過去の自分を振り返って

エントリーする前した後も

考えている事が利確ライン

だった方は今すぐ考え方を

変えていきましょう。




エントリーする際に考える

損切りについてですが

エントリーする前にここで

エントリーしたらここで損切りをすると

最初に時点で決めてしまって下さい。

これは何を意味するかとゆうと

損を飲み込んだ上での

エントリーをするという事です。




損を想定してその損を認めた上で

エントリーしているのと

損を無視してエントリーした場合では

同じエントリーでも雲泥の差があります。

f:id:Natsume0:20160517095909j:plain

死ぬほど言ってますが

相場に100%はありません。

そのため損を想定した上で

エントリーしないのは

相場に100%を

心のどこかに求めている。

期待しているのです。




なので負けたら即効で

メンタルが崩れますし

損を認めていないので安易に損切り

伸ばしてしまったりします。




なので知らない間に

小利損大になってしまうのです。

FXで負けるのはビジネスで言うところの

経費なのでここを認めてあげなければ

FXが上手くいく事はありません。

f:id:Natsume0:20160517100156j:plain

エントリーする前に損を考えて

この損は受け入れる事が

出来なければエントリーを

避ければいいのです。

最初に損を想定する事により

普通にエントリーするより、

正確なエントリーが出来るようになります。




正確に言えば危険なエントリーを

しなくなります。

このように自分がエントリーする前は

ここのエントリーの損を認める事が

出来るか考え、認めた上で

エントリーしていきましょう。


前にも書いたのですが

損切りラインと利確ラインは

最低でも1対1以上にしましょう。

安易に損を伸ばすような事はせず

損と利益確定ラインを見て

このエントリーはそれが成り立たないと

思ったら必ずエントリーは避けましょう。