FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

伊勢志摩サミット中は相場はどちらに動くのか?

f:id:Natsume0:20160526123022j:plain

 

 

2016年伊勢志摩サミットがついに始まりましたね!

各国の首脳が集まり為替にも影響があると考えられます。

では伊勢志摩サミットはどういうもので

為替にはどういう影響があるのか?

このあたりに説明していこうと思います。

 

 

 

伊勢志摩サミットってそもそも何?

f:id:Natsume0:20160526123546j:plain

G7伊勢志摩サミットと名前があるように

先進7カ国の首脳が集まって会議の事を

指しています。

参加国はフランス、アメリカ、イギリス、

ドイツ、日本、イタリア、カナダ

の7つの先進国が参加します。

 

 

 

何を話し合うの?と次の疑問が出てくると

思いますが今回の伊勢志摩サミットでの

議題は

「世界経済・貿易」
「政治・外交問題」
「気候変動・エネルギー」
「開発」
「質の高いインフラ投資」
「保健」
「女性」について

 

議論されるようです。

今問題となっているような北朝鮮の核問題

ジカ熱などの感染症問題など世界情勢に

ついて話されるようです。

世界情勢については中国が絡んだ話が

出てくるのではないかと思われます。

 

 

伊勢志摩サミットについては簡単では

ありますがこのような事が行われます。

次に一番大事な為替にどのような影響を

及ぼすのか?という部分について

説明していこうと思います。

 

伊勢志摩サミットが及ぼす為替への影響

f:id:Natsume0:20160526130613j:plain

 

伊勢志摩サミットが行われる事によって

格首脳が日本に集まる事は先の説明で分かりましたね。

では各首脳が伊勢志摩サミットに集まる事によって

どのような事が起こるのでしょうか?

 

 

開催国は日本なわけですから

この時期日本は為替介入をしにくいと

考えられます。

この時期に為替介入が行われれば

日本にとって批判を受けるだけではなく

わざわざ伊勢志摩サミットで各国の首脳が

集まるのに影響する事も考えられるためです。

 

 

そうなってくると各投資家

機関投資家 個人投資家

円安への日本の為替介入はないと

判断して円高へと相場を動かしやすい

状況が生まれます。

 

 

サミットよりかなり前から通貨安競争について

各国で懸念されていたのは知っていますか?

事実の話であれば、日本を見ても分かります。

韓国がウォン安で企業業績を伸ばす中

円高に苦しむ日本企業は赤字という状況

もしくは利益の大幅縮小に

ならざる得ない状況でした。

 

 

特に日本の輸出企業が苦しんでいたわけですが

円安によりその時期を抜け出し

黒字転換 利益の拡大に成功したことには、

円高が是正された事による

影響が小さいとは言えません。

 


こういった事情は日本だけではなく

輸出産業が主になっている

多くの国に共通した事です。

普通に考えてどの国も

自分の国が儲かった方が

税収が増えたり国内の雇用も多くなり

理想の状況と言えます。

 

 

f:id:Natsume0:20160526133530j:plain


なので今のような理由から

どうしても自国通貨が

安くなってほしいと

国が考えがちです。

今後も、通貨安競争への問題は

議論され続けると考えられます。

 

 

サミットでは、

通貨安競争についても議論が

される可能性は十分にあります。

通貨安競争を促される事は無いと

思いますがどのような話がされても

あまり状況が大きく変わるという事は

ないでしょう。

 

今全て説明したように

この状況を考えると為替は円高にふれやすい。

と結論づける事が出来ます。

これを大きな流れと考えてトレードする

という事も十分トレード要因にはなるので

自身のトレードに生かしていってみて下さい。