FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

2年縛りの違約金に苦しむソフトバンクユーザーに即伝えたい!知らないと損する。ほぼ誰も知らない事

f:id:Natsume0:20160628134953j:plain

 

ケータイ料金たかーい!

格安スマホに変えたいと思っていても

現通信大手3社には2年縛りが存在しています。

その中でのソフトバンクユーザーには

今即伝えたい事があります。

 

 

普通ならかかる違約金 解約事務手数料と

さらに新しくする格安スマホの開設事務手数料が

なんと無料に出来ます!

これは2年縛りに苦しむソフトバンクユーザーに

かなりの朗報ではないでしょうか?

 

 

まずその方法をお伝えする前に

今の格安スマホの現状についてまとめたので

格安スマホって大丈夫?と思ってる方は

格安スマホのメリットデメリットを見て

変更を考えてみてはどうでしょうか?

 

 

格安スマホのメリット デメリットは?

 

f:id:Natsume0:20160628141737j:plain

デメリット 通信が混雑する時間は繋がりにくいらしい

ネットで検索すると

混雑するような時間だと格安スマホ

通信が繋がりにくいようです。

これは地域などかなり個人差があると

思うのでどれが正しいか分かりませんので

実際に2台契約してみて使ってみました!

 

 

普通にネット等使ってみましたが

問題なく使えます。

大手3社と変わりなくネットが

スイスイ見れます。

もちろん混雑時も問題なく見れました。

ちなみに今回はドコモ回線とソフトバンク回線の

格安スマホを使ってみましたが問題なしです。

auは見ていないのでauの回線は不明です。

 

 

メリット ケータイ料金が鬼のように安くなる

とにかく料金がビビるくらいに安いです。

僕の場合ですが今使っているソフトバンクの料金の

半分以下で使えます。

もちろん自分に合ったプランなのにです。

 

 

なので問題なく使える所を見ると

格安スマホはかなりいいんじゃないか?

と思い始めています。

多く通信する人はそれだけ大きいギガ数の

プランを契約すればいいですし

間違いなくそれでも大手3社よりは安くなります。

 

 

デメリット 通話料金が高い

 

格安スマホは総じて無料通話ポイント等は

無いので通話量が高いです。

格安スマホの種類によっては専用アプリから

かけると半額になる所もありますが

通話を特に多く利用するユーザーには

あまり向いていないように思います。

通話が多い方はウィルコムなど

通話専門のケータイなどと2台持ちすると

料金を通常より安く出来る可能性が高いでしょう。

ただ今は通話し放題プランもある所は

あるようなのでどの程度話放題なのか見て

判断するのもありでしょう。

 

 

メリット 契約の縛りが少ない

 

大手3社だと2年契約縛りが

ありますが格安スマホはその2年縛りが

ほぼありません。

もちろん契約する会社によっては2年縛りに

するとさらにお得になるプランもあるので

全く無いわけではありませんが

他社に移りたいと思ったら比較的

簡単に移る事が出来ます。

 

 

デメリット 実店舗が少ない

 

格安スマホは大手3社に比べて店舗が少ない

もしくは会社によってはほぼ無いので

実店舗でサポートを受けたいなど

要望がある方にはあまりおススメ出来ません。

 

 

 

このようにさまざまなメリットとデメリットが

ありますが格安スマホの一番いい所は

料金がかなり安くなるという点です。

ケータイ料金が1万前後の方であれば

それが5000円程度になったら

毎月5000円収入が増えたのと同じです。

年間6万も収入が増えた事になり

意外とバカにできません。

 

 

2年縛りの違約金と格安スマホの契約手数料を無料にする方法

 

f:id:Natsume0:20160628142230j:plain

これはソフトバンクユーザーのみが

出来るかつほとんどの人が知らない情報です。

ではその手順をお伝えします。

まず番号ポータビリティに通話します。

そしてそのまま他社に乗り換えまで進めていきます。

その手順はソフトバンクに詳しくのっていますので

こちらを参考にして下さい。

www.softbank.jp

 

そして進めていくと最終的に

サポートの人と通話する事になるのですが

ここで2通りの方法があるのでお伝えします。

 

まず1つ目はYモバイル以外の格安スマホ会社に乗り換える事を

伝える。→間違いなくお得になるような事を

提案される。

この時点でYモバイルを薦められ2年の契約縛りの違約金

Yモバイルの契約事務手数料が無料になる提案を

されれば成功です。

 

 

もし提案されなかった場合に2通り目は

「友人がYモバイルに変えたのですが

その時2年の違約金とYモバイルの契約手数料が

無料になったと聞いたのですが…」

とどことなく探りを入れると向こうから

それについての提案がなされる可能性が高いです。

 

 

こうする事によりソフトバンクユーザーは

Yモバイルに変更する事によって

ケータイ料金が安くなります。

そして2年縛りの契約違反手数料とYモバイルの

契約事務手数料等は一切かからなくなります。

なので乗り換えはしているが

プランと料金が変わるだけ。

無料でスムーズに変更が可能となります。

 

 

場合によってはそのままスマホのSIMを

変えるだけで使える事も出来ます。

そのあたりはサポートにしっかり確認してみて下さい。

 

こんな感じ

f:id:Natsume0:20160628131840p:plain

 

 

Yモバイルってどうなの?

f:id:Natsume0:20160628133231p:plain

Yモバイルの評価が気になる方も少なくないと

思います。なので僕なりにYモバイルについて

調べてみてまとめてみました。

 

まず今が特にお得という事でCMでもかなりやっていますが

2980円プランが今なら1980円になるというもの。

www.ymobile.jp

 

まずYモバイルのプランについて調べてみました。

まず何もキャンペーンなど適用しなかった場合の

通常はこのようなプランになっています。

 

f:id:Natsume0:20160628134418p:plain

簡単に言えば月々で使う通信料に応じて

料金が高くなるという仕組み。

通話に関しては1月に10分以内の電話であれば

月300回まで無料となるので簡単な電話は

Yモバイルで長電話はスカイプやライン電話など

使うのがおススメです。

ただし!これは2年契約で契約した場合のプランです。

 

ここでさらに今やっている

キャンペーンを適用させた場合

どうなるのか調べてみました。

 

キャンペーンを適用させた場合の料金と内容は?

まずキャンペーンとして適用した場合

2つのキャンペーンが適用出来ます。

 

まず1つ目は2年間データ容量2倍

f:id:Natsume0:20160628135411p:plain

 

2つ目は料金1年間毎月1000円引き

f:id:Natsume0:20160628135532j:plain

 

この2つを適用させるとこのようになります。

f:id:Natsume0:20160628140354p:plain

 

ちなみに適用される期間については

料金が上の表の料金になっている期間は1年間

通信量が倍になっている期間は2年間

 

となっているのでずっとこの料金ではないので

お気をつけ下さい。

このようにキャンペーンを適用させると

かなり安くなります。

おススメなのがスマホプランMです。

通信量と料金のバランスが取れているので

この契約プランが一番需要が高いでしょう。

 

 

さらに家でパソコンでネットをしたい

なんて方は14GBのプランで契約して

デザリングによって使うのもいいのではと思います。

そうすれば家のネット回線を引かなくても

スマホがあればネットを楽しむ事が出来ます。

ヘビーユーザーの方は流石に家の回線を繋いだ

方がいいです。

 

 

 

このような感じで今はキャンペーンもやっていて

2年縛りにも左右されなく格安スマホに変更出来るので

迷っている方はYモバイルに変更するのもいい手だと思います。

 

どうでしたか?

格安スマホが魅力的に感じたのではないでしょうか?

特にソフトバンクユーザーはお得感がかなり高いです。

格安スマホを検討している方にお役に立てたのであれば

良かったと思います。