FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

相場のラインの概念

夏目ですー^^

 

今回はラインについて話していきたいと思います。

大体FXに対する心構えなど大切な事は過去記事で

説明しているのでもう少し考えるような内容を

書いていければと思います。

 

 

今回はラインについて書いていきます。

ラインと1口に言っても

水平ライン トレンドラインとあり

引き方も千差万別です。

 

 

多分ほとんどの人が迷う箇所は

どこでラインを引けばいいのか分からないという事。

実はそこまで間違ってるという事はとんでもないラインを

引かないかぎり無いんです。

 

ようはラインを使って相場の何を見ているのかという事が

重要です。

例えばトレンドラインなら基本的にラインに沿って上がるラインを

引くわけですよね?例えばこのような感じで。

f:id:Natsume0:20161007122037p:plain

 

 

そうするとラインに沿って相場が上がっているのが分かりますよね。

ただそのトレンドラインを抜けると下降するなんて特性もあります。

でさっき言った話に戻る事になるのですが

ここで何のためにラインを引いているのか?という事が

かなり重要になってきます。

 

トレンドラインを引いてトレンドラインの

トレンドフォローを狙っているのか?

それともトレンドライン抜けの転換の下げを狙っているのか?

これによってもトレンドラインを引いて見るポイントというのは

随分変わってきます。

 

 

あと悩みでありそうなのが

トレンドフォローのつもりなのですが

トレンドラインを抜けてトレンドが変わって負けてしまいます。とか

これに関してもトレンドラインを抜けて落ちる時はローソク足

どのような形を描いて落ちていってるかトレンドを継続する時は

どのように継続していっているか?

 

 

この部分を意識してチャートを何パターンも見ると

おのずと答えにいきつくはずです。

チャートパターンって毎度違うように見えるかも

しれませんが実際の所少し応用になっているだけで

さほど変化はありません。

 

 

なのでこのトレンドラインを1つとっても

相場の見方は大きく違います。

なのでラインを引く時に意識しなければいけない事は

何のためにそのラインを引いているのか?という

部分をちゃんと意識して引くようにすると

今よりもっと相場が見えてくるはずです。

実際これだけでも流れはある程度よめるので

色んなラインを引いて検証してみて下さい^^

 

きっと何かに気付けるはずです♪

 

 

補足としてこんなラインも見えていた人は

見えていたと思いますがどちらも間違ったラインでは

なくどちらも正しいラインです^^

ようは何を見ているかでラインは大きく違ってきますので♪

f:id:Natsume0:20161007124048p:plain