読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

トレードスタイルに対する夏目の考え方

FX トレードスタイル おススメ 夏目

f:id:Natsume0:20160515223625j:plain

トレードスタイルにはさまざまな

トレードスタイルがあります。

特に今回注目する所は

スキャルピング 

デイトレード 

スイングトレード

この3つのトレードスタイルに

ついて考察していこうと思います。


ちなみにですが

どのトレードスタイルでも

稼ぎ続ける事は可能です。

たまにどれか1つの手法について

稼げないとか言ってるブログが

ありますがナンセンスです。


というか相場について原理原則の部分を

理解していないからこそ出る言葉です。

まず相場はフラクタル構造なので

基本的にどの時間軸で

トレードしようが基本となる

考えは変わりません。


実際どのトレードスタイルでも

稼ぎ続けてるトレーダーは

山ほどいます。

でそれを前提にした上で

出てくる疑問がどの

トレードスタイルで

トレードするべきなのか?という部分です。


これはその人の

スタイルにもよるので一概には

言えませんが僕の中では

デイトレが一番良いと思っています。


もしくはスキャルピング

デイトレの間くらいです。

この理由は感覚などではなく

僕なりの理論づいた

確かな理由があります。


まずスキャルピングですが

短い時間で細かいpipsを取っていきます。

なのでかなり早い判断が要求されます。

2pips 3pipsのズレが命取りになります。




あとはスキャルピングなので

スプレッド負けをしやすい。

という部分です。

1度のトレードで小さいpipsを

狙っていくわけですからこれは当然です。




必然的に小さいpipsに対して

スプレッドが大きくのしかかる事になります。

ではスイングはどうでしょうか?

スイングは一度エントリーしたら

数日もしくは数十日エントリー

しっぱなしという場合もあります。

この場合のリスクは大きな指標があった時、

大きな損失を出してしまう

可能性を含んでいる事です。

エントリーを保持し続ける事自体が

リスクなのでファンダメンタルズ的な

影響があると相場は大きく動きます。




そのためスイングでは

そこのリスクを抱えた上での

取引となっていきます。

少なからずですがギャンブルの要素が

絡んできていますので

おススメは出来ません。




それとトレード回数が少ないため

トレードに対してうまくなるのに

どうしても膨大な時間が

かかってしまいます。

では僕が推奨するデイトレ

どうでしょうか?

エントリーしてもっても最高1日です。

大抵は数時間で終了します。

この取引であれば数pipsの変動に

敏感になる事もなく

大きな指標と重なる危険性を回避出来、

スプレッドが重くのしかかる事もありません。




取引回数が少なく

それなりのpipsを得られるため

スプレッドをスキャルピングより

少なくできます。

それだけリスクを回避

出来ているという事です。




トレードのバランス リスク管理など

総合的に考えるとその考えにいきつきます。

トレードの難易度で言ってもデイトレ

難易度が低いのでやっぱり

この答えにいきつくわけです。

でそれを踏まえたトレードで

今日はGBP/JPYで

しっかり利確させてもらいました^^

f:id:Natsume0:20160515222755j:plain