FXトレーダー 夏目の ポンド円 攻略日記

最近はラインを駆使してポンド円を中心に相場の流れを分析して取引しています。最強のトレーダーを目指して。

水平ラインとトレンドライン(斜めライン)の考え方の違い

こんにちは^^

夏目です♪

 

今回は水平ラインとトレンドライン(斜めライン)の考え方に

ついて書いていきます。

水平ラインが最強だ!と言う人もいればトレンドラインの方が

最強だ!と言う人もいて千差万別です。

 

 

まず水平ラインをよく分析していくと相場に対して

画像のように水平にラインを引いていますよね^^

 

f:id:Natsume0:20161008140344p:plain

 

これは価格を意識なり、

ローソク足を意識して引いているかの

どっちかだと思います。

 

そしてラインの特性として水平ラインより上ならサポートラインとして

機能して水平ラインより下ならレジスタンスラインとして

機能していきます。

今のラインを基準にするならこうなります。

 

f:id:Natsume0:20161008143936p:plain

 

よくレジサポラインなんて呼ばれますね。

このように水平ラインはローソク足の位置によって

機能のしかたが変わってきます。

なので水平ラインは誰でも引きやすいラインとして存在しています。

この引き方だけでトレードの戦略を立てやすくなりますね。

 

 

次にトレンドライン(斜めライン)についてですが

さきほどの水平ラインと違って斜めにラインを引くので

水平ラインより人によってラインの引き方に

差が出てきやすいラインになります。

 

 

どうして差が出やすいかとゆうと斜めラインは斜めにラインを

引くわけですからさきほどの水平ラインと違って

時間軸を絡めたラインになります。

水平ラインには時間軸の概念がありません。

水平なので当然ですね!

 

なのでまず時間軸を絡めたラインになるので

水平ラインより斜めラインの方が難易度は

高くなります。

どのような部分が難易度が高いとゆうと

時間軸が加わっているので相場に合わせたラインが

引けるかどうかという部分です。

 

斜めラインは人によってラインの引き方が大きく

異なってくる部分なので逆に言えば

最初は水平ラインを意識した方がいいって事ですね。

 

 

斜めラインだと適当に引いてもこんな感じになります。

f:id:Natsume0:20161008151436p:plain

 

これどれが間違ってどれが合っているかなんて

多分ほとんどの人が分かりません。僕は分かっています^^

ヒントを言うなら相場に合わせてラインを引いているのか?

自分本位でラインを引いているのかで大きく変わってきます^^

だから難しい部分があるんです。

 

 

なので初心者ほどまずは水平ラインを引くようにするのが

おススメです。ちなみに水平ラインを分かってくると

斜めラインも少しずつ気付きが出てきます。

 

両方繋がりがあるって事です。

なのでラインを引くならまず水平ラインから意識してみて下さい。

 

最後にまとめると水平ラインと斜めラインは

時間軸が絡むか絡まないかの違いがあって

時間軸が絡む斜めラインの方が難しいと言えます。

 

ただラインの機能の仕方としては

同じように機能するので特性みたいなものは大きく変わりません。

ただ斜めラインを引けるようになると相場に対して流れが水平より

圧倒的によく見えるという部分があるので

過去相場を観察してラインが効いてる箇所を探してみて下さい^^

それだけでかなり有利にFXをできますのでー♪